【写真アイテム色々】撮り貯めた写真で遊ぶ 結婚式アルバム和柄なら京都綴りや

TEL.075-255-0088
11時〜19時(土日祝定休)
  • よくある質問
  • ブログ
メールでのお問い合わせ

ブログ

HOME >  ブログ
【写真アイテム色々】撮り貯めた写真で遊ぶ
2019年1月19日

こんにちは綴りやスタッフのMです!
今年成人を迎えられた方おめでとうございます!
京都ではこの時期になると町中が振袖姿の美男次女でいっぱい。
平安神宮や祇園あたりでは写真撮影でキメッキメな姿も見られます。
京都の町中や寺社仏閣には振袖や浴衣がよく似合いますよね。
今更ながら成人式行っとけばよかったなあと後悔しております。。。
さてさて、今日は綴りやが写真撮影からプリント製本までをトータルしてできる店舗だからこ見えてくる部分をお話できればなあと思います!

【撮りためた写真、とりあえず綴りやに持ってきたら何かしら形にできます】

京都綴りやでは結婚式アルバム以外にも、写真に関する様々なアイテムをご用意できます。綴りやは写真屋、印刷屋、製本屋を併設した小さな町家店舗です。L判やA4サイズの写真プリントはもちろん、写真に関してはレタッチャー自ら色調整をしているので印刷の完成度は高いです。定型サイズ以外のオリジナルサイズもご相談いただければ制作可能です。写真をプリントするだけではなく、写真をより良い方法で残したり、飾って置けるように、型物や額装というやり方も綴りやでは提案しております。カメラマンから頂いた成人式写真や特別な家族写真をデータでも写真そのものでもお持ちいただけたらベストな方法で残せるようお客様と一緒に作り上げて行きたいと思っております。また、額装は一点一点職人の手作りなのも一押しポイントの一つです。既製品の額縁もいいのがたくさんありますが、綴りやではあえて手作りの額縁をご用意しております。この額縁は完全オーダーメイドのものから、職人さんが常時ストックしている安価なものまで、サイズもミニチュアサイズから2メートルほどの大きなものまで注文可能ですので、是非一度ご覧になられてください。

撮りためた写真はあるけど、どう使っていいかわからないという方、とりあえず綴りやに持ってきてくれれば写真を使った何かしらのアイテムを作れたり、アイテムの提案をさせて頂きます!倉庫の片隅に眠っている写真の山から、これだ!という一枚に巡りあえたりするのも写真を見て選ぶ楽しみのひとつになれば嬉しいです!

【リング製本、くるみ製本、上製本、製本にも色々あります】

結婚式アルバムでよく使われるのが、ハードカバーで表紙を飾った上製本。綴りやで中身の本文の製本法を合紙アルバム製本にしており、180度ページを開ききることができます。ハードカバーの表紙はクッション材を入れた厚みを持った仕上がりで、重厚感のある高級さが魅力です。

さらにリング製本という手法も取り入れたアルバム作りもはじめました。このリング製本は、写真の様に背の部分がリングになっており、紙以外のもの封筒やクリアファイル、多素材の紙を一冊にまとめて綴じることはできます。また、180度以上開けるので、好きなページを開いて飾って置いたりもできます。ページを増やしり減らしたりを完成してからも出来たりと、自由な発想で思い通りにアルバムを育てていけるのが最大の魅力です。制作時間もすぐに頼めてすぐ出来る、お値段は枚数にもよりますが1冊¥6、000〜ご注文できます。おすすめの作り方は家族写真アルバムや、旅行先でのスナップで作るアルバムなどです。結婚式アルバムとは違った、お手軽さやリーズナブルな価格設定が出来るのがこのアルバムの特徴です!

 

▶︎▶︎▶︎ご注文はこちらから◀︎◀︎◀︎

 

》》》》インスタグラムも随時更新中!!《《《《

 

Web : tsuzuriya.com

instgram: tsuzuriya

twitter:@tsuzuriya_kyoto

〒604-0852
京都市中京区夷川通り東洞院通西入ル東九軒町333

TEL:075-255-0088