【西陣織×御朱印帳】伝統工芸品の生地を使用した贅沢な御朱印帳 結婚式アルバムなら京都綴りや

TEL.075-255-0088
11時〜19時(土日祝定休)
  • よくある質問
  • ブログ
メールでのお問い合わせ

友だち追加
メールでのお問い合わせ 友だち追加

ブログ

HOME >  ブログ
【西陣織×御朱印帳】伝統工芸品の生地を使用した贅沢な御朱印帳
2020年6月5日


【ネットショップで販売中!】綴りやオリジナル御朱印帳


今日は、綴りやのネットショップで新しく購入することができるようになった、西陣織の御朱印帳についてご紹介していきたいと思います!

綴りやの御朱印帳は、結婚式アルバムの生地を使ったオリジナルの御朱印帳です。

そのため、生地は1300年以上の歴史を誇り、国の伝統的工芸品に指定されている西陣織を使用しており、西陣織の魅力である、多彩な色糸による色彩美と精密に織り上げる文様美を存分に味わえるものを使用しています。

文様も華やかなものが多く、祝い事によく用いられる縁起のよい吉祥文様や、をあしらったものを多く取り揃えており、また、今回の御朱印帳販売のために、綴りやオリジナルデザインで、金色銀色のかわいらしい水玉模様の御朱印帳もご用意しました。

現在主流である蛇腹式の御朱印帳で、本身は奉書紙で48ページ、サイズは約12cm x 約18cmとなっています。


【ギフト用の桐箱入りセット】大切な人へのプレゼントや京都土産に


ギフト用に、桐箱に入った西陣織の御朱印帳二冊セットをご用意しました。

桐材は軽く、収縮率が少なく、気密性と防湿性が高く湿度を一定に保つことができ、腐食に強く防虫効果もあるといわれていますので、大切なご朱印帳の保管にも適しています。

御朱印帳だけでなく、和綴じ本保管の際の注意として、本棚に横並びに並べての保管をすると、時間が経つにつれて本文紙と表紙がズレてきてしまうという点が挙げられます。

そのため、御朱印帳は縦積みで保管することが推奨されているのですが、その際には日本の風土にあった桐箱のご利用をお薦めします。

ご友人同士や大切な方、そしてお世話になった方へのプレゼントとして、高級感ある桐箱入りの御朱印帳で、あなたの特別な方との時間を共有されてはいかがでしょうか?


以上、今回は「桐箱セットも選べる、西陣織の御朱印帳」についてご提案させていただきました。

綴りやの御朱印帳は、これまで基本的に店舗販売のみでしたが、コロナウイルスの影響で全国的に外出自粛が要請されており、全国の寺社仏閣でも少しずつ御朱印の郵送対応が始まってきたことなどを鑑み、ネットショップによる販売も開始しております。

西陣織の特別な御朱印帳を手に、あなたも歴史めぐりを始めませんか?

それでは、本日の書き手は綴りやの1060でした!


御朱印帳のネットショップを開設しました!

》》》》インスタグラムも随時更新中!!《《《《

▶︎お問合せはこちら◀︎

LINE

Web : tsuzuriya.com

instgram: tsuzuriya

twitter:@tsuzuriya_kyoto

〒604-0852
京都市中京区夷川通り東洞院通西入ル東九軒町333

TEL:075-255-0088