【和柄結婚式アルバム】レイアウトデザインの訂正は何度でも◎ 結婚式アルバム和柄なら京都綴りや

TEL.075-255-0088
11時〜19時(土日祝定休)
  • よくある質問
  • ブログ
メールでのお問い合わせ

ブログ

HOME >  ブログ
【和柄結婚式アルバム】レイアウトデザインの訂正は何度でも◎
2019年3月18日

京都綴りやの結婚式アルバムは、亀甲や菊の花、七宝、梅の花などの縁起の良い和柄を、
アルバム表紙に使った和装アルバムです。
和装アルバムってあんまり他のアルバム制作会社には無い部類で、
特に綴りやのアルバム表紙に使っている素材は、京都を代表する伝統工芸品でもあります。
「京からかみ丸二」さんでお願いしている唐紙、「宮本ふさ」さんの京くみひも、
どちらも100年を超える老舗店にも関わらず、綴りやの結婚式アルバムの表紙を飾って頂いております。

【レイアウトデザインはお任せ派でも◎こだわり派でも◎】

京都綴りやの結婚式アルバムデザインは、お客様からご注文が入りお写真データが届いてからスタートします。ほとんどのお客様の場合、はじめは具体的な指示はなしでお任せデザインで仕上げて行くことが多いです。はじめから具体的なレイアウトプランや、メインになるお写真が決まっている場合は、ご注文時もしくはご注文後のメールでのやりとりの際にお申し付けください。最初のレイアウトデザインが決まり、お客様が確認されてからいくつか訂正変更があって、ご注文頂いてから約1ヶ月ほどで仕上がることがほとんどです。携帯電話やデジタルカメラ、フィルムカメラなど、様々な種類のカメラで撮られた写真をアルバムに使いたいというご相談をいただくこともあります。もちろん写真であればアルバムに入れることはできますが、全体的に統一感が薄れてしまう危険性もあります。もしフィルム写真を使うならば、10ページ11ページはフィルム写真だけでレイアウトすると決めてしまったり、アルバムの1、2箇所にワンポイントデザインとしてフィルム写真を入れてみるようにすると、効果的なレイアウトデザインができるかと思います。これはあくまで一例ですが、綴りやでおすすめしているのは同じカメラマンが同じカメラで撮った写真です。写真が多すぎたり少なすぎたり、使える写真なのかわからないなど、ご相談はメールにてお気軽にお申し付けください。

【お客様の声募集中!】

綴りやでアルバムをご注文してくださった方限定で、無料でお写真台紙をプレゼントしています。アルバムが完成しお手元に届き次第、ホームページ掲載用のご利用頂いての感想と、台紙写真にしたい写真データをお送りください。後日(10日程)お台紙写真をアルバムの送付先と同じ住所にお届けいたします。ご注文すれば1万以上はかかってくるお台紙写真、この際に一気に作ってしまうのはいかがでしょうか。

 

 

 

▶︎▶︎▶︎ご注文はこちらから◀︎◀︎◀︎

 

》》》》インスタグラムも随時更新中!!《《《《

 

Web : tsuzuriya.com

instgram: tsuzuriya

twitter:@tsuzuriya_kyoto

〒604-0852
京都市中京区夷川通り東洞院通西入ル東九軒町333

TEL:075-255-0088