【和装結婚式アルバム】和風デザインアルバムは京都綴りやで! 結婚式アルバムなら京都綴りや

TEL.075-255-0088
11時〜19時(土日祝定休)
  • よくある質問
  • ブログ
メールでのお問い合わせ

友だち追加
メールでのお問い合わせ 友だち追加

ブログ

HOME >  ブログ
【和装結婚式アルバム】和風デザインアルバムは京都綴りやで!
2020年2月24日

【和装結婚式アルバムといえば】京都綴りやの結婚式アルバムを一度ご覧下さい!


皆さんこんにちは!まだまだ寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。和装結婚式アルバムの制作には、京都綴りやをおすすめするわけをお伝えしていこうと思います。一般的な式場や写真スタジオの和婚アルバムは、和に関係する柄を表紙デザインに取り入れているだけのものがほとんどですが、綴りやでは和柄のデザインはもちろん、素材選びやレイアウトデザインにも和装にこだわり結婚式アルバムをお作りしています。綴りやの和婚アルバムでまず目を引くのがアルバム表紙デザインではないでしょうか。表紙の生地は実際に織物で使われている生地を使用しています。「塩瀬」という着物帯の生地や、「西陣織」という織物の中では最高級な生地を使い、アルバム表紙の素材選びから和婚との親和性を考えてお作りしているので、単に和柄デザインを取り入れただけの結婚式アルバムとは違います。また、和装を飾る際に使われる、懐剣や末広に使われている「組紐」をアルバム表紙に取り入れているところもポインントです!ちなみにこの組紐を作っている職人さん、京都の祇園祭で鉾を飾る組紐を作っている、大変有名な組紐職人なんです。。。

 

 

【レイアウトデザインにもこだわりが】和装飾を取り入れたデザインが和婚にぴったり!


さらに京都綴りやでは、他の結婚式アルバムの制作ではあまりやらない写真のレイアウト方法で写真を組んでいきます。多くのレイアウトデザイン制作の工程で使われているのが、あらかじめテンプレートを決めておき、そのテンプレートに従って写真をはめ込んでいくという方法です。しかし綴りやの「塩瀬」「唐紙」「西陣織」のアルバムレイアウトデザインでテンプレートというものは決めておらず、写真を実際に見て一からレイアウトを組んでいきます。結婚式のお写真は一つとして同じものはないですし、どの写真をメインにしたいかもお客様によって異なるので、お客様のご希望や写真に合わせてオリジナルのレイアウトを組む必要があるのです。また、レイアウトを作っていく際に、写真に写っている場面の雰囲気に合わせて、和柄デザインをワンポイントで使ったり、夜のシーンであれば背景色を暗くしたりできるのも綴りやの結婚式アルバム制作の特徴です!

 

【ご両家の贈り物にも最適】2冊目からは増刷価格でお得です!


結婚式アルバムをご両親へのプレゼントとして送りたい!と考えている方も多いのではないでしょうか。綴りやでは2冊目以降のアルバム制作(レイアウトデザインの変更は不可)は増刷価格でお作りできます。式場でお作りできるアルバムは一冊10万前後のものが多いですが、綴りやでは3冊で10万(塩瀬20P選定なし箔文字標準)ほどでお作りできます!なんてお得なんだ!是非この機会にご検討いただければと思います。

 

 

以上、今回は「綴りやの和装結婚式アルバム」についてご紹介させていただきました!もし気になる方がおられましたら、サンプルアルバムの無料発送を行っていますので、ぜひ一度現物をご覧いただきたいと思います。もちろん店頭でもご覧できますので、お気軽にご連絡いただければと思います。

ではでは綴りやの373がお送りしました〜〜〜次回もお楽しみに!

 

▶︎お問合せはこちら◀︎

 

》》》》インスタグラムも随時更新中!!《《《《

Web : tsuzuriya.com

instgram: tsuzuriya

twitter:@tsuzuriya_kyoto

〒604-0852
京都市中京区夷川通り東洞院通西入ル東九軒町333

TEL:075-255-0088