【平成最後のブログ更新】令和に残す平成の記念アルバム作りはいかが? 結婚式アルバムなら京都綴りや

TEL.075-255-0088
11時〜19時(土日祝定休)
  • よくある質問
  • ブログ
メールでのお問い合わせ

ブログ

HOME >  ブログ
【平成最後のブログ更新】令和に残す平成の記念アルバム作りはいかが?
2019年4月27日

【和婚×和装アルバム】

和婚には京都綴りやの和装結婚式アルバムはいかがですか?京都のみならず日本全国の結婚式でのアルバム作りができます。ハワイやグァムなど海外での結婚式でも結婚式のアルバム作りを承っております。綴りやの結婚式アルバムは、和装ハードカバーのアルバムで、A4横サイズと25cm角スクエアサイズでお作りしております。京都でしかお作りできない厳選された唐紙や組紐といった伝統的な素材を使い、厚みを持たせた高級感漂う和装ハードカバーに仕上げております。A4サイズのアルバム「塩瀬」シリーズは、塩瀬という着物の帯に使われる生地に、縁起物のオリジナル和柄文様を刷りアルバム表紙のデザインにしています。さらに、「宮本ふさ」という京都でも老舗の組紐店でしか製造できない組紐を、決して解けないもののモチーフとしてアルバムの表紙に付けています。25cm角スクエアサイズのアルバム「唐紙」シリーズは、「京都丸二」という京都で100年続く唐紙専門店で作られている唐紙をアルバム表紙に使った贅沢なアルバムです。唐紙は襖や壁紙の伝統工芸品として取り扱われてきましたが、綴りやではその美しさ歴史、耐久性に着目し、アルバム作りに活かせないかという思いからこの結婚式アルバム「唐紙」シリーズは生まれました。

【関西での和婚アルバムは京都綴りやで】

綴りやは京都御所南、夷川通りに面した町家を改装した小さな製本会社です。今までは京都や大阪、東京といった結婚式アルバム制作のお取引が多くありましたが、綴りやホームページを開設したことにより、日本全国からネット注文にて結婚式アルバムをお届けできるようになりました。結婚式アルバム制作会社も様々ありますが、和装に特化した厳選素材でアルバムをお作りしているのは綴りやしかないのではないでしょうか。「塩瀬」「唐紙」共に結婚式アルバム専門にしたデザインですが、お客様の中には結婚式アルバムではなく、退職祝いや成人式などの記念アルバムとしてお作りしたいというご要望もあったりします。そんなご要望でもご対応できるように、綴りやのアルバム作りは一つ一つ手作りで仕上げていきます。アルバムレイアウトデザイナーによる完全オリジナルデザイン、製本師によるハードカバーの制作や製本作業、様々な専門家による技をふんだんに盛り込んだ世界に一つしかないアルバムが生まれます。

【平成最後、令和に向けて平成記念アルバムを残す】

平成もいよいよ終わろうとしています。新元号令和に向けて、平成の思い出をアルバムに残しておくのはいかがでしょう?綴りやは製本屋として、結婚式アルバム以外のアルバム作りも行っております。「塩瀬」「唐紙」以外のアルバムデザインに関しては、インスタグラムにてご確認していただけます。もしくは直接メールでのご相談、サンプルアルバムの発送などのサービスも行っておりますので、お気軽に下記連絡先よりお申し付けくださいませ。それでは平成最後の最後まで、皆さま事故やご体調など崩さぬよう気をつけてお過ごしください。皆さまにとって令和もたくさんの幸せが訪れる時代となるように祈りつつ、平成最後の綴りやブログ更新とさせていただきます。

PS:GWは「5月1日」以外全て営業中です!良きゴールデンウェークを!

 

▶︎▶︎▶︎ご注文はこちらから◀︎◀︎◀︎

 

》》》》インスタグラムも随時更新中!!《《《《

 

Web : tsuzuriya.com

instgram: tsuzuriya

twitter:@tsuzuriya_kyoto

〒604-0852
京都市中京区夷川通り東洞院通西入ル東九軒町333

TEL:075-255-0088